トラッシュの機能 | 業務用生ごみ処理機トラッシュ販売・設置。茨城・栃木・群馬・埼玉・福島・宮城に対応!

トラッシュの機能

トラッシュとは?

業務用生ごみ処理槽「トラッシュ(TRASH)」 業務用生ごみ処理槽「トラッシュ(TRASH)」の下

自然還元!土中埋込式生ごみ処理槽
「トラッシュ(TRASH)」

経費のかからない生ごみ処理を実現。
時間も手間もかからず、これまでの生ごみ処理を変えてしまう新しい処理方法です。

  • ポイッと投げ入れるだけ
  • ランニングコストゼロ
  • 設置後は半永久に使用可能
  • 生ごみのにおいを99%カット
  • 電気ガス不使用で熱源・動力不要
  • メンテナンス不要
  • 業務用生ごみ処理槽「トラッシュ(TRASH)」

    ポイッと投げ入れるだけ

    使い方は簡単。
    設置されたトラッシュのフタを開け、生ごみを投げ入れるだけ。
    これで完了!

  • 業務用生ごみ処理槽「トラッシュ(TRASH)」

    ランニングコストゼロ

    トラッシュ設置後のランニングコストはほぼゼロ。
    他の処理方法とは比較にならない費用対効果を実現。

  • 業務用生ごみ処理槽「トラッシュ(TRASH)」

    設置後は半永久に使用可能

    既に設置後30年を超える長寿命の実績あり。
    動力なしというトラッシュならではの特徴。

  • 業務用生ごみ処理槽「トラッシュ(TRASH)」

    生ごみのにおいを99%カット

    蓋をした状態は、においが漏れない完全密閉。
    さらに排気不要なため限りなく無臭に近い状態を維持。

  • 業務用生ごみ処理槽「トラッシュ(TRASH)」

    電気ガス不使用の熱源・動力不要

    電気・ガス不使用の熱源・動力がないトラッシュ。
    安全・安心・安価の三拍子が揃う理想の処理方法。

  • 業務用生ごみ処理槽「トラッシュ(TRASH)」

    メンテナンス不要

    日々のチェックや定期的なメンテナンスは不要。
    ほぼ毎日使用するにあたり手間が一切かからない点は必須事項。

トラッシュの仕組み

トラッシュが生ごみを分解する仕組みは、スプーン1杯の分解促進剤(微生物製剤)。
生ごみと一緒に投入するだけで、土の中の好気性・嫌気性の微生物がバランスよく行き来しながら、生ごみを水分とCO2、メタンなどに分解、減容します。

水浸しの生ごみはある程度水切りが必要ですが、有機ごみであれば分別してトラッシュに投入するだけで問題ありません。

業務用生ごみ処理槽「トラッシュ(TRASH)」
  1. 地中に埋まったトラッシュのフタを開け、生ごみを投入します。
  2. 土の中の微生物が、生ごみを水分とCO2、メタンなどに分解します。

ここで排出されるCO2は、もともと植物が大気中から光合成により取り込んだCO2なので、CO2の排出量を増やしているということにはならないカーボンニュートラルです。

業務用生ゴミ処理槽「トラッシュ」の資料請求・お問い合わせはこちら